2017年になりました

皆さま、よいお年をお迎えになられていることと思います。

あいかわらず、のんびり更新のブログをご覧いただきましてありがとうございます。

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

昨年から、海外のフローリストと植物とその国の人たちの暮らしをみたくて

海外にも足をのばしています。

 

昨年は、オランダのとても素敵なフローリストと花のある生活を見学をさせていただきましたが

 

今年は台湾、台北からはじまりました♪

台湾

台湾の街の風景

あいにくのお天気でしたが

暖かくて、街の人たちはTシャツで歩いている方も多いくらいでした。

街を歩くと、暖かいせいかとてもたくさんの植物が大きく育ち

 

img_6038

ビル上が屋上庭園のようになっているも♪

 

台北のビル

台北のビル

街中に緑が多いといいですね

 

 

こちらは、日本の雑誌でも活躍されているエリー・リンさんのお店

 

台北花苑

台北花苑

EllysFlowercafe台北花苑時尚整合館」

No. 1, Lane 28, Shuangcheng St, Zhongshan District, Taipei City, 台湾 104

 

以前は、台北の有名な高層ビル101にものカフェとフラワーショップを経営されていたのですが

今はクローズされていて、こちらだけのようでした。

中にも入ってみましたが、みなさん観葉植物を移動されたりと

とてもお忙しいみたいでしたので、今回は見学だけ♪

はっきりした色合いのお花や観葉植物たちが、並んでいましたよ(^^)

 

カフェスペースでは、エレガントなマダムが午後のお茶を楽しまれていました。

優雅~

 

次は、他のフラワーショップへ

胡蝶蘭だけ置いていらっしゃるお店や色とりどりのお花や観葉植物を用意されているお店など

フラワーショップをとおして、台北の方の生活を楽しむ意識が見えてきます。

img_6010

 

img_6009

街のフラワーショップで見かけたスタンド花

日本でも、コンサート会場やお店のオープンの時に飾られていることがありますよね。

日本よりも、すこし色合いがはっきりしていますけれどかたちもあまり違いがないようですね。

私もフラワーショップで働いていたときに作っていましたが。わざと花を咲かせて豪華にしたり

前後のバランスをとるのが、難しいんです。なつかしい

img_6011

今回は、台北の街をめいっぱい散策させていただきました

尊敬するところも、もちろんたくさん

だけれど、似たところが多くあるなと感じた旅でした。

 

大阪から飛行機でたった3時間ほど同じアジアですもんね。

 

 

 

 

つづき→

オランダ編