お供えのお花、どうされていますか

法事の時は生花

普段はプリザーブドフラワーをお供えされているお宅が増えてきましたね。

夏はお花が長持ちしないし、水の中で腐ってドロドロになるし臭いし

冬はお水が冷たいしというのが理由のようです。

 

今回は、お花が大好きだったお母さまへ
お供えのお花のご依頼をいただきました。

お家族さまも、とてもエレガントで素敵な方

お仏壇も天然木で、きちんとしたものをご用意されていて
グリーン、実がお好き。

バラも好きだけれど、
お参りにいらっしゃるお客さまへの配慮からバラは使えない

(最近は、トゲのあるバラを使うことも多くなりましたが
やはり仏さまを傷つけてはいけないということで
従来通り使えない場合もまだまだ多いです。)

お花をご覧になられる方がお母さまをイメージできて
お母さまにも気に入っていただけそうなお花

ご依頼をいただいた瞬間から
さぁ、どうしましょう。。。

と、悩んだ末に完成したのがこちらのお花

プリザーブドフラワーの仏花

カラーやアジサイ、グリーンを使い

ホワイトやパープル、淡いピンクで上品に仕上げました。

プリザーブドフラワーの仏花

普段使われている花器をご持参いただいたので

器にあわせたぴったりサイズ

 

プリザーブドフラワーの仏花

収納しやすいようにお箱にいれて

傷みにくいようにコーティングをしてお渡し

 

お花をご覧いただいたときに

わぁ上品で素敵と喜んでいただけたので

ホッとしました。

 

他では販売されていない

たったひとつの心のこもったお供えです。

 

ありがとうございました。

 

 

-お供え花のご注文を検討中の方へ-

器はこちらでもご用意できますが

ご持参いただけると器にあわせたサイズでご用意が

可能です。

お仏壇はさまざまなサイズがございますので

必要な寸法を事前にはかってからご相談いただけると

打ち合わせもスムーズに進みます。