毎日暑いですね。

 

Green’s taleでは、

大切なお花をプリザーブドフラワーにも加工させていただいています。

加工を希望されるお花は、プロポーズや結婚式の時にプレゼントされた

お花がほとんんど。

 

お預かりするときに

いつも話題になるのが

花屋さんで花を見るのも好きだし花畑を見るとかわいいとは思うけれど

花瓶も持っていないし

花を部屋にかざったこともないんですということ。

 

花が枯れていく

当たり前のことなんですけれど

記念の花

大切な花が枯れていくってつらいものなんですよね

 

だから、夜中に花瓶を探したり注文したり

(せめて、一晩でもバケツや洗面器にでもつけていただけるといいのですが。。。

宿泊先だと、それさえも難しいですよね)

どんどん元気がなくなっていく花たちを前に一生懸命検索されて

当店にたどり着かれます。

 

確かにプレゼントされた瞬間はうれしいんです。

 

翌日がお仕事の場合は、急きょお仕事をお休みされたりと大変な一日。

聞いているこちらが、涙が出そうなくらいがんばって来店されます。

 

 

プリザーブドフラワーの花束

これから、記念日やプロポーズにお花をプレゼントしようと思われている方も多いと思います。

あなたの大切な方は、お花の扱いはなれていらっしゃいますか。

そして花瓶をお持ちでしょうか。

もし、どうしても生花をプレゼントされたいということでしたら

花瓶も一緒にプレゼントして差し上げてください。

 

 

プリザーブドフラワーの花束

プリザーブドフラワーの花束

個人的には生花も大好きです

 

ですが、せっかくの記念のお花

大切なお花ほど残したくなるものです。

 

暑い中、1日~数日しか持たない生花を贈るより

プリザーブドフラワーをプレゼントした方が

やさしさもつたわるはず。

プレゼントされてから花束をフレームへリアレンジも有料ですが可能です。

いろんなデザインができるので、一度ご相談くださいね。