「May your days be filled with happiness」は、あなたの日々が幸せで満たされますようにという意味

Green’s taleの、テーマの一つです。

 

Green’s taleで、販売しているプリザーブドフラワーたちは

ご自宅用としてよりは、どちらかというとプレゼントとして選んでいただくことが多いんです。

 

選んでいただいたお客様から大切な方への「ありがとう」とか「大好き」とか

そういう気持ちをどうお伝えできるか。

ご相談をお受けしながら考えているんですね。

お花をお買い上げいただいたお客様、

お受取りいただいたお客様が日々が幸せで満たされますようにと思いながら。

もちろん、レッスンにお越しいただいている皆さんも同じように思っていますよ(^^♪

 

 

今日は、どうしてこういうことを書いたかというと

先日、プロポーズ用のお花のご相談をお受けした方が

お二人そろって遊びにきてくださって。

それは、もうハッピーな空気をわけてくださったから

 

(ご相談をお受けしたあと、お花をお受渡ししただけではなくて、

やっぱり、その後気になるものなんです。)

 

その一生懸命選ばれたお花をお受け取りいただいたと伺って、

私もほっとしたというかうれしいというか。

 

リボンの色も、どの色がいいのか、どの太さがいいのか

お手伝いさせていただいたんですが

 

綺麗だからと、まだほどかれていないとか(^^)

なんて、かわいい彼女さん

 

ご報告いただいて

おふたりの笑顔を拝見しているとうれしすぎて、お昼から泣きそうになりました。

こうやって、うれしいかったり、楽しい幸せといった気持は

たくさんの方と共有できたほうがいいですよね。

私もみならっていこうと思います。

 

わざわざ、ご来店いただき

素敵なお話しを聞かせてくださってありがとうございます。

 

これから、結婚にむけていろいろまた楽しい日々が続きますように

May your days be filled with happiness!!

 

img_0507

 

 

「今日の豆知識」

プリザーブドフラワーでプロポーズして、

お受取りいただけた場合、結婚式の受付などに飾っていただくことができて

ますます大勢の方と、幸せを共有することができるんです。

デザインによっては、そのままリングピローなどにすることもできますしね

特に、写真のお花は肉厚でとても良い花を使っていますので

他のお花よりも長持ちしてくれるはず。

参考にしていただければ、うれしいです。

 

画像のお花はネットショップと店頭でご注文いただけます。

(数が少ないので、ご希望に添えない場合もございます。)

詳細はこちら→ネットショップ

 

最後まで、お読みいただいてありがとうございました。