私、もしかしたら箱が好きなのかもしれません

ここ数年、箱を探し続けています(笑)

と書きましたが、素敵な贈り物を前にするとうれしいですよね

特にプレゼントが入っていた箱って、受け取った時からわくわく

さらに、ボックスのカラーが好みのデザインだとうれしくる方も多いと思います。

リボンをゆっくりとほどいて、中をそーっとのぞく

すべてがイベント

ちいさな箱たち

以前から、GREEN’S TALEでも箱にはいったデザイン(ボックスフラワー)の花をご用意していました。とても、好評で

受け取った方々が、ご来店くださったときには

私と同じように、「こうやって、リボンをほどいて」「まさか、花がはいっているとは思わず。思わず、わーって、声がでてしまった」と素敵なお話しをうかがっていました。

ただ、ご用意できるボックスのカラーがブラックだけでしたので、やわらかい色合いの花と相性があいにくくて

もう少し、淡い色合いの

それも、スクエアではなく(スクエアにも、よさはありますが)

丸くて、やさしい印象のボックスをご用意できないかなと

昨年、ちょうど1年ほど前から計画がはじまりました

まずは、サークルのボックスをお願いできる会社探し

これが、なかなか

見つからない・・・

「昔はしていたけれど、今は」という、回答が多くて

そうですよね、四角い方が効率がいいです

紙の色でも印象が違います

ようやく、取引先の方に協力していただいて

オリジナルカラーのボックスをご用意することができました

ながくかかった分、素敵に仕上がったと思います

カラーも3色ご用意

ボックスフラワー GREEN’S TALE

ようやく、おひろめできる時がきました

よろしければ、大切な方への贈り物にご検討ください

ボックスフラワーのページへ(公式オンラインショップ)