こんにちは。神戸 元町 プリザーブドフラワー専門店 GREEN’S TALEです。

日本でも緊急事態宣言が解除され、ステイホームから解放され、ようやく少し外出できるようになりました。

6月からお店を再開予定という方も多いと思います。そこで、今回は小さなお店のウィルス対策をご紹介。もうされていらっしゃる方も多いと思いますし。いろんなお店で対策されていると思います。どう対策したらいいのかわからない。と悩まれているお店の方が参考いらっしゃったら。参考にしていただけるとうれしいなと思いご紹介させていただきますね。

 

飛沫ボード

木とアクリル板でできています。ビニールやシートは少し気になるなと思っていたところ見つけました。

カウンター用に制作されていましたが、当店では高さが低めのデスクの上に設置したかったので、背を高くしていただきました。お店の方々もとても明るくて相談しやすかったので、たすかりました。

木の枠とアクリルボードは別々に届く組み立て式ですが、電動ドライバーを使って30分かからなかったと思います。

【リ・スタイル】

https://restyle-net.com/?pid=150735221

飛沫ボード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(店の雰囲気にあわせて届いてから少しオイルを塗りました)

 

空間除菌

こちらは、先日お知らせコーナーにも書きましたが、50ppmに水で希釈した次亜塩素酸水を加湿器を使って噴霧しています。(やさしいといっても化学物質

食品添加物としても認められているものですが

長時間、人が吸い続けても無害という研究はされていないので、

夜間や無人の時間帯だけ使用しています。)

 

こちらは、加湿器も次亜塩素酸水もたくさん種類があるので探してみてくださいね。

空間除菌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手指消毒

こちらは、アルコールと次亜塩素酸水の2種類を使用しています。理由はアルコールで肌が荒れてしまう方がいらっしゃるから。その次亜塩素酸水で消毒いただいています。

アルコールは、電動のソープポンプを使って消毒いただいています。内容は食糧不足も危ぶまれるので穀物由来ではなく野草由来のアルコールを選びました。こちらは、消毒した後もほんのり香りがのこって私は好きな香りでした。

 

【yaso】

https://yaso80gin.jp/(会員登録が必要です)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ、これから見直しながら進めています。