他の人とは違う贈り物に

本日はコチョウランを使用したデザインのご紹介です。

取引先のオープンやリニューアル、開院、就任、昇進、お誕生日などお祝いごとにコチョウランを贈られる機会も多いかたもいらっしゃるのではないかなと思います。

ワイヤーで成形されたコチョウランの植木鉢がズラーと並んだ光景。圧巻ですよね。

あの光景、日本でしか見かけないような気もするのですが、海外ではどうなんでしょうね。ヨーロッパではホテルやオフィスに上品に飾ってあるものは見たことがありますが、あそこまで成形された花はみかけたことがないので。もしかしたら、日本独特の風習なのかもしれないなと思いながらいつも見ています。

話しは、戻って

お祝いごとの時。他の会社と同じように贈るのも常識からはみ出さないという点ではいいのですが。

何だかね

贈る側としては面白くないし、鉢の出し入れをお願いするのも申し訳ないし、(経験された方は)花が枯れた後の鉢の処分に困るし、枯れて無くなったら誰からお祝いをもらったのか結局忘れてしまうし。。。。

ながくなりましたが。そんなこんなで、何かできませんかというご相談をよくいただきます。

そんな時は、バラじゃなくて。何か他の花。というご希望が多いのです

プリザーブドフラワーはバラしかない。と思われがちですが、綺麗なコチョウランやユリなどもご用意できるんです。一番上の写真のコチョウラン、綺麗でしょう。

あまり大きすぎると、贈った後に飾ってもらいにくいので

大きすぎず。でも、それなりに存在感を出してデザインしたアレンジをご用意

お名前は入れられたり、そうじゃなかったりいろいろ(戦略的に贈られるかたは、プレートの裏側に刻印されています)

下部も木製のため、素材がガラスドーム内の空気調整のお手伝いをしてくれます。

いかがですか。かざっていただけそうでしょ

他の人とは違う、センスがきらっと光る贈り物。法人様にも人気です。

オンラインショップから全国発送も承っております。よろしければ、下記をご覧くかショップまでご相談ください。

【GREEN’S TALE公式オンラインショップ(全国発送」)】

https://www.greenstale.com/product/514

プリザーブドフラワーギフトについてのページはこちら

https://greens-tale.com/flowergift/

|カテゴリー:オンラインショップ


関連記事

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • TOPへ戻る
    ja Japanese
    X