ブログ

どれも大切な花

花束やブーケ、そのままにして置くと枯れてしまう花たち

その花を保存できるように、プリザーブドフラワーに加工させていただいています

この仕事をはじめて、もう何年たつのかな・・・

考えたら怖いのでやめておきます

 

大切な花だから残したい

お店には、お近くの方から遠くは北海道や九州、四国から

驚くほど遠くからお越しいただくことがあります。

 

宅急便で送っていただくこともできるのに

時間をかけて、直接お店まで足を運んでくださいます。

 

それだけ大切な花

 

お孫さんの結婚式のブーケや、プロポーズの花、コンサートや舞台で好きな方からいただいた花

お話しをうかがうといろんな思いが伝わってきます

 

加工は、その思いを花に伝える作業

うまく伝わりますようにと思いながら作業させていただいています。(メルヘンだと、よく笑われます)

 

下にご紹介する花たちも、本来なら枯れてなくなっていた花

受け取っていただいた時に、うわぁっと喜んでいただけるので

作業の疲れも吹き飛びます

(花束をフレームとガラスドームに)

 

(プロポーズの花束をフレームに)

 

(コンサートでアーティストの方から贈られた花をガラスドームに)

 

当店では、似た花への入れ替えや違う花の使用はせず

お預かりした花を1リンずつ加工してお返ししています。

 

作業には時間がかかりますので、

今もかなりの方にお待ちいただいています。

 

お待たせして申し訳ございません。

もう、少しお待ちください。

 

プリザーブドフラワーへの加工の受付は、予約制になります。

ご希望の方は、必ず事前のご連絡をお願いいたします。

 

 

過去の事例やプリザーブドフラワーについての記事

 

 

 

|カテゴリー:プリザーブドフラワー加工


関連記事

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • TOPへ戻る
    ja Japanese
    X